中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

>> EDIT

中野区役所NPOパネル展展示

中野区役所ロビーにパネルを展示してまいりました。3年ほどNPOではありませんがお誘いを受けて参加しております。金曜日まで展示しております。ついでの時にごらんください。

2016_3_24_3.jpg 

パネルは1枚と言われましたか、2枚はっちゃっいました。はみ出てる!
2016_3_24_4.jpg 

三岸アトリエのパネルもございます。
http://www.leia.biz/atelier/


スポンサーサイト

| 活動記録 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

恒例真夏のかき氷

茅葺き民家で、このところ寒いくらいでしたが、昨年より始めたかき氷を今年も。
氷を配達してもらい、オーナーが昔使っていた氷の機械でシャカシャカしました。


まずはお掃除
2016_7_24_3.jpg 


きれいになりました
2016_7_24_2.jpg

雨が続いたからかコウガイビルがたくさん発生してました
2016_7_24_10.jpg 

外来種のゼニゴケが苔を荒らしてます。
2016_7_24_13.jpg 

お味噌のカビを焼酎で消毒しました。
2016_7_24_5.jpg 

作陶した作品を渡してくれました。
詳細
http://nakanotatemono.blog.fc2.com/category3-1.html#no359
2016_7_24_7.jpg 

さてお掃除が終わってからかき氷です。
刃の調整してからです。
2016_7_24_12.jpg 

餡を煮て持ち寄り
2016_7_24_8.jpg 


下條さんの自家製お漬物はいつもうまい。
2016_7_24_9.jpg 

抹茶を持ってきてくれた木村さん、ありがと!
2016_7_24_15.jpg


何十年ぶりで食べたと嬉しそうな中山さん
2016_7_24_14.jpg 


木陰でワイワイガヤガヤ
2016_7_24_6.jpg 

茅葺き民家のそばに前川國男設計の鷺ノ宮住宅は計画道路にかかってます。
2016_7_24_4.jpg 

| 活動記録 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

小舟による江戸の外堀巡り

中野たてもの応援団メンバーの前野先生が募集してたので、参加してきました。

浅草橋から乗船し、万世橋、水道橋、後楽橋で左折、一ツ橋、神田橋を抜けて、日本橋、茅場橋、日本橋水門を通過し、佃大橋、勝鬨橋、汐留から東京湾へ、浜離宮を眺め、有明貯木場を見て、明治丸を眺め、隅田川大橋、両国橋で左折し浅草橋に戻るという2時間半のコースでした。解説と橋の説明と歴史のプリント付きでした。解説は中野たてもの応援団名誉会員、芸大名誉教授前野先生でした。
柳森神社、1458年太田道灌が江戸城を築いた時、江戸城の鬼門除けとして建てたもの。浅草橋からこの辺りまで柳並木だった。

2016_7_16_1.jpg

いつもと違う場所から眺める日本橋
2016_7_16_5.jpg 

日本銀行本店
2016_7_16_11.jpg

なんだろう?
2016_7_16_10.jpg 


海鵜の群れ
2016_7_16_6.jpg 


海へ出ると爽快で気持ちよかったです。佃島のマンション群
2016_7_16_9.jpg 

佃大橋
2016_7_16_7.jpg 

きれいな橋の下
2016_7_16_13.jpg 

すれ違う船に手を振るNさん
2016_7_16_4.jpg 


こちら側はひらがな
2016_7_16_8.jpg 

こちら側は漢字表記
2016_7_16_2.jpg 

鯉の死体?
2016_7_16_12.jpg 

海鵜?
2016_7_16_14.jpg


浅草で妙な風景
2016_7_16_3.jpg 


橋には名前の由来になった古い歴史がある。きじばし、客に差しあげるキジを飼っていた。
堀に寄贈した殿様のサインがある 。神田は、神様に備える稲をそだてるたんほがあったので神田とついた。前野先生の幼少期は、七面鳥が友達だったが、ある日、物置にぶら下がってた。それから鶏肉は食べれなくなった。などと詳しい解説でした。

浅草橋から海へ出るまでは、ネズミの死体、鯉の死体が浮いて臭かったけど、東京湾は涼しくて清々しかったです。初めての小舟遊び、たのしかった!


 

| 活動記録 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

山梨旅行2日目

山梨旅行2日目はもちろん朝風呂からスタート>>>

山梨旅行21
甲州市上条集落に到着 文化財課の方に案内して頂きました

山梨旅行22
集落内を歩いて見学

山梨旅行23
上条集落を望む

山梨旅行24
集落内民家の土壁

山梨旅行25
金井加里神社本殿屋根

山梨旅行26
本殿の軒裏

山梨旅行27
突き上げ屋根の甲州民家 茅葺き屋根を鉄の屋根材で覆っている

山梨旅行28
突き上げ屋根

山梨旅行29
土壁の謎

山梨旅行30
真っ先に改修された観音堂 木食白道作の「一木百観音像」が納められている

山梨旅行33
上条集落の情報館 かつての蚕場などが見られる

山梨旅行32
ぶどうの丘展望レストランでワインとランチ

山梨旅行33
ワインビーフのハンバーグランチ

山梨旅行34
日本初のワイン醸造会社 宮光園主屋 
養蚕用の茅葺き民家を改修し、洋風の2階を増築した和洋折衷建築

山梨旅行35
日本ワイン黎明期の映像を見る

山梨旅行34
白ワインを保管した白蔵と樽に乗るシンボルの恵比寿様(奥にも?)

山梨旅行35
ぶどう棚の下でワインを堪能

電車の時間までの隙間タイムに、鉄ちゃんの案内で大日影トンネル見学。
勝沼ぶどう郷駅からホリデー快速で帰路につきました。
車内では、宿からお土産に頂いたワインで最後の乾杯。

今回の旅行では、陶芸家の今井先生、甲州市文化財課の方々、雲峰荘の皆さんなど大変お世話になりました。

特に、穴窯(自作)の主今井先生には、事前の作陶指導から、窯入れ、火入れ、寝ずの火の番、窯出しまで全ての行程をお願いしました。

沢山の旅の思い出を頂き感謝です。                       投稿 塚原


| 活動記録 | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

山梨旅行

中野たてもの応援団のメンバー+α 16名で山梨へ行って来ました。
1日目:甲斐大和>景徳院>陶芸穴窯>諏訪神社>裂石温泉
2日目:甲州市上条集落>ぶどうの丘>宮光園>大日影トンネル

山梨旅行00
旅の前に穴窯で焼成する陶器作り
山梨旅行0
無人駅甲斐大和駅集合
山梨旅行1
道の駅で昼食後、武田勝頼他を弔う景徳院へ

>> Read More


山梨旅行2
大和町にも使えそうなマンホールの蓋山梨旅行3
陶器焼成用穴窯に到着
山梨旅行4
クロもお出迎え
山梨旅行5
穴窯炊き口
山梨旅行6
早速スケッチ
山梨旅行7
薪をくべて窯内の温度を維持
山梨旅行9
重装備でサンプルの作品を取り出す
山梨旅行10
取り出し直後は真っ赤。あっという間に自然釉の色に
山梨旅行11
ワインで喉を潤した後に、薪の運びリレー
山梨旅行12
クロもお疲れ
山梨旅行14
予定外の諏訪神社へ
山梨旅行15
見事な彫刻群に感激
山梨旅行16
秘湯裂石温泉の宿「雲峰荘」到着
山梨旅行17
早速野天風呂を堪能
山梨旅行18
乾杯後に名物馬刺しなど豪華な夕食。勿論その後もお酒。お休みなさい。
2日目は明日に続く  
                                    投稿 塚原


▲ Close

| 活動記録 | 13:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>