中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

>> EDIT

味噌樽開け

2016年4月に団員だけで、来年のイベントにできるかどうかの練習で味噌をつけました。
今日は、お日柄もよく樽開けしました。あー腐ってなくてよかった!
2016_9_25_2.jpg 

富澤講師がつかり具合を検査!

2016_9_25_3.jpg

袋に小分けしました。
2016_9_25_4.jpg 

新右衛門露店市できゅうりを買って食べました。うまーい!
2016_9_25_5.jpg 


中野たてもの応援団定例会のおしらせ
2016年9月29日(木)18時半からスマイル中野にて。
予約不要、見学だけでもよいですよ。

スポンサーサイト

| 活動記録 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野駅ガード下展示

狐のいる神社マップを中野たてもの応援団メンバーMさんが作成して展示しています。
かなりの力作です。よく調べましたね。ありがとうございます。

中野区の地図
2016_9_6_4.jpg 

ちょっと光ってますけど。見に行ってください!
2016_9_6_1.jpg 

信仰について調べました。
2016_9_6_3.jpg 

狐の持ち物に意味があったんですね!
2016_9_6_5狛狐 

キツネ様いっぱい
2016_9_6_6.jpg 
団長挨拶です
2016_9_6_7.jpg 

中野駅ガード下展示は抽選が当たるといろいろ展示しています。垣根なども展示しました。

これからもご期待くださいね。

| 活動記録 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「谷中と、リボンと、ある男」展のお知らせ

谷中は国産リボンの発祥地
明治半ばに建てられた「のこぎり屋根」は織物工場
壊した跡から出てきたものは、文明開化のリボンの記録
華麗な舶来リボンの見本帳、紳士の帽子の洒落リボン
研究ノートに洋書のたぐい、リボンの織方設計図
さてさて、そこから分かったことは……。
 
リボンも記録も谷中の遺産、そのことまるごと町の宝
どうか見てって、明治のロマン
町の記憶を留めたい、谷中とリボンの物語

リボン展チラシ 
日時:2016年9月2日(金)~12日(日) 水曜定休
   月~土 12:00 ~ 23:00/日・祝 12:00 ~ 20:00

場所:古書ほうろう(文京区千駄木3-25-5)電話:03-3824-3388 
主催:谷中のこ屋根会 http://nokoyane.com/(月刊「のこぎり屋根」準備サイト)
協賛:古書ほうろう、たてもの応援団、たいとう歴史都市研究会 谷根千工房
 
【トークイベント】
9/4(日)15:00~16:00
    宮本英治氏(文化学園大学テキスタイル研究所所長)
     「100年前の織り図を読む」
9/11(日)15:00~16:00
   玉川寛治氏(産業考古学会)
     「渡辺四郎蔵書からみるリボンの歴史」
どちらの会も終了後、希望される方をリボン工場跡地(現在ビル建築中)にご案内します。

お問い合わせ E-mail:nokoyane@yanesen.com tel:080-6670-0142(やまさき)

| 情報 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

一欅庵の2016年9月催しのお知らせ

西荻窪の登録有形文化財の一欅庵からのイベントのお知らせ

9月23日(金)・24日(土) 
『大地からの贈りもの 2016初秋
-アジア・アフリカの手しごと-』展
アジアとアフリカの手しごとや、文化に触れる2日間。
雑貨・工芸品の展示販売だけでなく、ワークショップなども実施されます。
自由にお入り頂ける催しとなりますので、お気軽にお越しください。
23日(金)12:00 ~ 19:00 / 24日(土)10:00 ~ 18:00
20160831000308a11.jpg 

縁結び工房

東南アジアの雑貨や手工芸品を茶道具に見立ててご紹介。
タイやラオスの村で織られた絹絣から仕立てた帛紗や、
一点物の茶籠は、縁結び工房のオリジナル商品。 雑貨等の販売も有。
201608310003113e6.jpg 20160831000309dd3.jpg

Monsoon Japan

アフリカの職人の手しごとによるフェアトレード商品をご紹介。
サバンナの動物の足跡をモチーフにしたブロンズ製小物入れや、
ケニアの高原のウールで作ったクッションやバッグ、タペストリーなど。

Chuui

アフリカの土と職人の手によって作られた陶器アクセサリーのオリジナルブランド
ケニアの土を原料とし職人たちが1カ月かけ、一点一点作り上げた
陶器製アクセサリー(ネックレス・ブレスレット・ピアス)を販売

【ワークショップ他】

● アジアとアフリカの言葉を話そう!(外国語入門)

[ 約45分, ¥1,000(コーヒー1杯含む), 定員各回5名 ご予約優先 ]
現地のコーヒーを飲みながら、現地の方と、簡単な言葉を練習。

9/23 [金] 13:00 ~  モロッコ語
9/24 [土] 11:00 ~ タイ語
9/24 [土] 13:00 ~ エチオピア語
 
● アフリカ布の髪飾りづくり [ 約1時間, ¥500, 各回定員5名(先着順)]

アフリカ布を使ったヘアゴムやシュシュなどの髪飾り作り体験。

23日・24日とも、14:00~ / 15:00~

● 和みのお茶会 [約30分, \500]

庭を眺めながら、美味しいお抹茶とお菓子をお楽しみいただく、気軽な茶会。
お道具は、日本と東南アジアのコラボレーション!

9/23 [金] 12:30 ~ 17:00 随時*
⇒*23日のみ、ガイド付き邸内巡り参加可能

9/24 [土] 11:00 ~ 17:00 随時

● コーヒー・コーナー 

タイ北部、ケニア、マラウイ産のコーヒーをご用意。

23日・24日とも 、ワークショップ1.2.以外の時間帯


☆お問合せ・ご予約はこちら→ greentea@emmsu-tea.jp

http://emmsu-tea.jp/news557


※ 一欅庵の主催ではありませんので、
  詳細、予約、お問い合わせ等は、上記のご連絡先へお願い致します。


お知らせ②


古典廻し#3-1 納涼怪談企画


古典廻しチラシ#3-1
9月25日(日)16時〜
ご出演 : 立川こはる・立川笑二
予約 2,000円 / 当日 2,200円
お申込  kotenmawashi@gmail.com 
201608310023253e8s.jpg 

古典廻し#3-2
Cp707_dVIAA3cVq.jpg 
2016年 10月 9日(日) 14時〜
出演 : 春風亭正太郎 ・ 春風亭一蔵
料金&申込は、上記(#3-1)と同様。
CrEF5UdVIAAGoxhs.jpg 
皆様のお越しをお待ちしております
 

| 情報 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野区役所NPOパネル展展示

中野区役所ロビーにパネルを展示してまいりました。3年ほどNPOではありませんがお誘いを受けて参加しております。金曜日まで展示しております。ついでの時にごらんください。

2016_3_24_3.jpg 

パネルは1枚と言われましたか、2枚はっちゃっいました。はみ出てる!
2016_3_24_4.jpg 

三岸アトリエのパネルもございます。
http://www.leia.biz/atelier/


| 活動記録 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>