中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

鷺ノ宮囃子講演会のお知らせ

第4回鷺宮講座
「鷺宮囃子~ふるさと鷺宮に伝わる伝統芸能~」

福蔵院の節分会や八幡神社の例大祭で披露される鷺宮囃子は、江戸時代から鷺宮
地域に伝承されている、中野区登録無形民俗文化財です。
今回の鷺宮講座は、歴史民俗資料館学芸員北河氏を講師にお招きし、館所蔵の衣
裳の解説などを交えて、鷺宮囃子についてお話しいただきます。

日時:2018年2月25日(日)14:00~15:00(開場:13:40)
場所:鷺宮区民活動センター3階 洋室2号
講師:北河 直子氏(中野区立歴史民俗資料館学芸員)
定員:30名 入場無料
予約制:鷺宮図書館カウンターまたは電話にてお申し込みください
お申込み・お問合せ:中野区立鷺宮図書館 03-3337-1044
残24名となりました。お早めにどうぞ


鷺宮囃子は、2013年5月に中野たてもの応援団イベントでお囃子を細田邸に
呼んでお囃子を演奏していただきました。



スポンサーサイト

| 情報 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

西荻一欅庵からのお知らせ

【古典廻し】#4-5

2018年 2月18日(日) 14時〜

出演 : 柳亭小痴楽・雷門音助

料金 : 予約 2,000円 / 当日 2,200円

申込 : kotenmawashi@gmail.com

※ 古典廻しの落語会に関しての詳細および申し込み等は、こちら→ 古典廻し


今年の 【 和の暮らし展】 開催予定

春夏の会
2018年 5月25日(金)26日(土)27日(日)

秋冬の会
2018年11月30日(金)12月1日(土)2日(日)

最新情報はこちらをチェック→ 和の暮らし展

その前に、和の暮らし展をされている
『落雁と季節の会』と『ガラス作家』さん達の別企画。

2018年 2月 24日 (土)

【雫語りの茶会 〜和と華のきざはし〜 霞始靆】

お抹茶と中国茶を楽しめる会になっています。
茶会は、予約制。
一條朋子 さんの 「ガラスの茶器展」はご自由にご覧いただけます。

詳細、申し込み等に関してはこちらをクリックっ!→落雁と季節の会



西荻窪~荻窪レトロな建物めぐり 
実は!?
昨年より開始された、こちらの街歩きコースの一つに組まれています。


一欅庵公式ブログはこちら





| 情報 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

松戸・気仙沼見学会のお知らせ(民家・町並みサークル)

民家・町並みサークルより見学会のお知らせです。

日  時 2018年1月13日(土) 午前10時30分 松戸駅西口デッキ集合
参 加 費 会員500円、非会員700円
申    込  JNT事務局TEL03-6380-8511 FAX03‐3237-1190 
Eメールinfo@national-trust.or.jp
申込締切 1月5日(金)
当日連絡先 篠原 070-6643-2395


◇予定見学会コース(※変更する場合があります。ご了承ください。)
松戸駅西口のデッキに10時30分集合 ▷ 旧水戸街道松戸宿 ▷ 戸定邸(国重文)
▷ 松戸駅周辺で昼食 ▷ 千葉県水道局栗山配水塔(国登録有形文化財) ▷ 
柳原水匣(国近代化産業遺産) ▷ 国登録有形文化財 旧斎藤家住宅(見学可能な場合)
▷ 松戸市立博物館常盤平団地(外部見学) ▷ 五香駅
▷ 松戸駅 ▷ 新年会(松戸駅東口か西口の居酒屋等で行う予定)

mmc松戸見学会・新年会のご案内 日  時   2018年2月24日(土)13時〜16時(予定)
*7:56東京発→11:47気仙沼着の電車があります。
集  合   国登録有形文化財 角星店舗(宮城県気仙沼市魚町二丁目1-17)
*気仙沼駅から徒歩約20分、駐車場はエースポート周辺(堤防工事等で変更の可能性あり)
定  員   20名
■参加費   無料(但し、集合場所までの往復交通費及び宿泊費等は各自負担)
■主 催   民家・町並みサークル、公益財団法人日本ナショナルトラスト
■協 力   (一社)気仙沼風待ち復興検討階、気仙沼市教育委員会
■当日緊急連絡先 JNT根岸 TEL080-1094-3187、
民家・町並みサークル田村 TEL090-8589-4375
■その他   17時から交流会を予定しています。(会場未定:会費3,000円~4,000円程度)
■問合・申込先 JNT事務局TEL03-6380-8511 FAX03‐3237-1190 
Eメールinfo@national-trust.or.jp 2月15日(水)締切
*詳細はJNTのホームページをご覧ください。

| 情報 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

壺井栄没後50年コーナー展

中野区歴史民俗資料館のコーナー展のお知らせ

rekiminn2017_11_22.jpg 

1.「壺井栄 没後50年・壺井繁治 生誕120年」展示内容
2人が生まれ故郷の小豆島から上京し、夫婦となったのちに、昭和17年に住まいを構えてから亡くなるまで暮らした中野区鷺宮での生活や、そこで交流のあった人々を中心に、中野区における壺井夫妻の足跡を紹介します。

2.展示期間 

平成29年11月21日(火曜日)~ 12月24日(日曜日)

3.問い合わせ先                 

中野区立歴史民俗資料館 郵便番号:165-0022 住所:中野区江古田四丁目3番4号、電話:03-3319-9221、ファクス:03-3319-9119
休館日:月曜日・第3日曜日、開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時半までです。)


| 情報 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平和の門を考える会から講演会のお知らせ2017年11月18日

なかのまちめぐり博覧会2017参加
平和の門(旧中野刑務所)活用への道
『歴史的建造物の活用法あれこれ』 

講師:伊郷吉信氏
講師プロフィール 
自由建築研究所代表、協同組合伝統技法研究会副理事、文化学園大学造形学部建築インテリア学科講師、文京区文化財調査員、練馬区文化財保護審議会委員

11月18日(土)  10:00~12:30
■会場:新井区民活動センター2階 
(中野区新井3丁目11番4号)

講演前に20分ほど、中野刑務所解体時の記録映像『光の中に消えたレリーフ』上映します。
12時頃より平和の門を裏道から見学します。

■主 催:平和の門を考える会
■参加費:500円
■申込み:メールheiwanomon@tubu.jp 
FAX 3387-6843 
TEL 09080560327(そがわ)

2014_9_30_1.jpg 

チラシ

| 情報 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>