中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< 2016-05- | ARCHIVE-SELECT | 2016-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「美の壺」和モダン・暮らしと憧れ展

美の壺 放送10周年記念
「美の壺」和モダン・暮らしと憧れ展
2016.5.25 wed − 2016.7.29 thu 土日・祝日休館
開館時間 10時〜18時(最終日は〜17時)
東陽町、ギャラリーエークウッドにて。詳細

広報担当山本と中野たてもの応援団・杉並たてもの応援団の女子会で行ってきたのでレポートします。
江古田の同潤会住宅佐々木邸の展示
昭和モダンな雰囲気
2016_6_30_1_2.jpg 

どこにでもありそうな部屋
2016_6_30_1_4.jpg 

下はどうなってるのか探る団員2名。ちょっと動いたらしい。
2016_6_30_1_3.jpg 

100円のリーフレット購入
2016_6_30_1_1.jpg 

その後、門前仲町へ移動し、深川モダン館を見学し、近為でランチを食べ、さらに歩きました。
昭和5年築、村林ビル
2016_6_30_1_5.jpg 

2016_6_30_1_6.jpg 






スポンサーサイト

| 情報 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

定例会

中野新井地域活動センターで、定例会でした。15名参加しました。
茅葺き民家で、4月につくった味噌を9月にあけることになりました。
三岸アトリエは撮影スタジオとしてお客さんが来るようになりました。アトリエMはこちら
初夏の山梨の穴場を訪ねる旅行は、19名の参加となりました。
こないだの地図作り反省会は、迷ってしまったとか、ワークショップの時間が長いとか鷺ノ宮の鎌倉古道を歩いたら?とか誰かが率先して歩いたら?とか活発な意見交換をしました。
他団体とのコラボ、たてものつむぎで団長が発表したスライドを再度上映し、解説していただきました。

| 定例会 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野区最後の茅葺き民家でお掃除会

中野たてもの応援団のおもな活動は毎月第4日曜日のお掃除会です。
今日は、納屋の上に落ちてしまった枝をおろす作業から。
団長先生がさっと脚立に登りました。
気をつけて!
2016_6_26_9.jpg 


無事に枝をおろしました。
2016_6_26_10.jpg 


苔は痛めるので手作業です。
2016_6_26_1.jpg 

道路側の掃除終了



2016_6_26_5.jpg 

森の緑が眩しいです。

2016_6_26_6.jpg 

ヤブカもすごいですけど。
2016_6_26_8.jpg 


新芽がたくさんあったので
2016_6_26_7.jpg 

植木鉢に植えました。
2016_6_26_4.jpg 

ヤマモモ!

2016_6_26_2.jpg 



| 活動記録 | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

地図作りトライアル

中野区助成金を使った秋のイベントのトライアル2回目です。
街を歩きながら楽しい物をみつけよう。
どきどき、わくわくをふむふむに!

昭和16年の区境地図を持ち、大和町を歩きます。
300メートル四方を9つのエリアにわけ、3人組で3班です。
古い区界で歩くエリアを切りました。
7年前に悉皆調査した「中野を語る建物たち」に掲載された建物が残ってるかどうか、おもしろいものを撮影していきます。
そして、地図に道順を書いて、撮影し、面白いものを書き込む。みなで集まり、スマホで撮り、チェキで印刷し、地図に貼っていきます。

スタートし1時間半で戻ってきます。

2016_6_19_10.jpg  


公園で見つけた面白いもの。
木を植えるスリーなんとかというらしいけど、木が枯れてしまったのに残っている?

2016_6_19_11.jpg 

家の境界線から50センチあけるのに右側があいてないと指摘
2016_6_19_12.jpg 

「中野を語る建物たち」中野図書館にあります、に掲載されている歴史的建造物がまだ残ってました。でも1つだけ解体されてました。

2016_6_19_13.jpg 

古い滑り台が面白かった。by 団長先生
2016_6_19_14.jpg 

1時間のまち歩きで集めた写真を印刷し、個人の感想を紙に書きます。
わくわくしたポイント、帰宅して調べたいポイント、この街の魅力など。
模造紙台の地図に貼り付け作業がさらに3時間ほど。

2016_6_19_17.jpg 

完成しました。打ち上げは近くの民生食堂で!
2016_6_19_16.jpg 





| 活動記録 | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ぐい呑み作り体験

中野たてもの応援団メンバーのKさんの趣味は陶芸、趣味で陶芸アトリエをたてちゃいました!
そこで講師を千葉から呼んで、ぐい呑みを体験で作ってしまおう!ということになりました。
乾燥させて、焼くのは山梨県の甲斐大和にある講師の穴窯です。
応援団主催の山梨旅行、この時に焼きます。こちら 

今井講師が山梨に土地を借りて、穴を掘りました。
2016_6_19_7.jpg 

穴窯の設計図
穴窯の隣は使わないから捨て釜。温度を上がりやすく焼きやすくする釜を捨て釜とよんでいる。1週間ぶっつづけで焼く、最後の3日間は寝ない。
10分寝たら、300度か400度下がったことがあった、元の温度にするには半日かかる。普通は交代でやりますが僕は一人で焼きます。  
2016_6_19_6.jpg 

講師がお手本を
2016_6_19_5.jpg 

作りたいぐい呑みの絵を描くんですが、観音さん、おじょうず!
2016_6_19_4.jpg 

講師の指導で、指を押して膨らます
2016_6_19_2.jpg 

一人づつ指導していただきました。感謝
2016_6_19_1.jpg 

完成
2016_6_19_3.jpg 


講師の犬の名前はくろちゃん
2016_6_19_9.jpg 



| 活動記録 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

青梅見学会のお知らせ 津雲邸と日向和田臨川庭園

日本ナショナルトラスト事務局からのお知らせです。

津雲邸は、青梅出身で戦前から戦後にかけて衆議院議員として活躍した津雲國利により建てられました。建物は昭和6年(1931)~同9年にかけて、京都の宮大工を招き、青梅の大工、石工、畳職などとの協働により建築された近代和風の住宅で、室内の随所に職人が技巧を凝らした装飾が見られます。津雲邸には、津雲國利が衆議院議員だった昭和初期から戦後にかけて、当時の政府高官や著名人らが多く訪れました。 
また、津雲が別荘として造営した臨川庭園(青梅市日向和田)には、茶室が残っており、現在は庭園と共に市の管理となって公開されています。っています。
2016_6_13_3.jpg 

日 時 : 7月16日(土)9:45
集 合 : JR青梅駅 改札前
見学先 : 津雲邸、日向和田臨川庭園ほか
参加費 : 1,000円(会員外の方は1,500円)
申 込  : 日本ナショナルトラスト事務局 TEL03-6380-8511 FAX03-3237-1190
申込締切: 7月11日(月)

○入館料、昼食、交通費等は、各自お支払ください。
(津雲邸:300円(企画展開催時は500円)、
○当日の連絡先 090-1828-6324 (大澤)

お問い合わせメール
cima-premium-gt@kzh.biglobe.ne.jp


| 情報 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

山梨バス旅行

中野から約1時間半、甲斐大和、塩山、勝沼、…の穴場をめぐる旅です。駅に小型バスを用意してお待ちします。
一日目は甲斐大和駅集合(オプションA)で、大菩薩峠麓の自然と穴窯を訪ね塩山まで、1泊班は秘湯裂石温泉宿泊。
二日目は塩山駅ピックアップ(オプションB)で、茅葺切妻造民家が美しい重伝建地区の上条集落やワイン近代産業遺産など。甲州のグルメもお楽しみに。オプションAB通しの1泊でゆっくり回れますが、それぞれ日帰りオプションの参加もどうぞ!


●日程
7月9日(土)オプション A
9時台中野駅発(ホリデービューorかいじ:別添運賃時刻表参照)
11時甲斐大和駅着集合→景徳院見学後昼食→穴窯見学体→
ロッジすずらん→上日川ダム→大菩薩峠→(A塩山駅発5時台)
→(A中野着9時台) 裂石温泉雲峰荘(1泊班)

7月10日(日)オプション B
6-7時台中野駅発(快速orあずさ:別添運賃時刻表参照)
8時53分塩山駅着集合(AB班合流)→甘草屋敷→上条集落見学→ぶどうの丘で昼食→宮光園(宮崎葡萄酒醸造所観光葡萄園の総称)→(勝沼ぶどう園駅発5時台)→(中野着7-8時)

●参加費 日帰り、約\6000 一泊、約\22000(宿泊費込み*)
 (貸切小型バス人数割り、入館料、食事代、保険他合計\6000)
 (*裂石温泉雲峰荘宿泊\10000/人)
  現地までの費用は別添の運賃時刻表を参照下さい

●申込先:応援団事務局:十川(そがわ)
 電話 090-8056-0327  メール y-sogawa@tubu.jp
担当:近藤・塚原

締め切り6月19日まで



| 情報 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野区最後の茅葺き民家でお味噌作り・その2

2016年4月11日に、来年の練習ということで団員だけで味噌作りをしました。
2ヶ月が過ぎ、味噌樽を開けてみることに。
2016_6_12_4.jpg 

富澤講師と事務局十川さん


醤、なんともまろやかな甘さで美味しい醤油です。お刺身にかけていただきました。
天地返しはせず、またしまいました。完成は9月頃かしら?

屋根の上に枝が!!!
2016_6_12_7.jpg 

ひからびたカエル!!!
2016_6_12_8.jpg 

カラスがカエルを食べているとオーナーさん。4つくらい巣ができていて気が立っている。雛が落ちてくるんだけど、かわいいそうです。

カラスを望遠で撮影してみました。
2016_6_12_9.jpg 

もくもくと苔とってます。
2016_6_12_5.jpg 

大型新人!入団しました。
2016_6_12_6.jpg 

桑の実?
2016_6_12_13.jpg 

枇杷の実
2016_6_12_12.jpg 

ハヤトウリ
2016_6_12_11.jpg 

くちなしのいい香りが白鷺の森に漂ってました。

2016_6_12_3.jpg 

新緑の森は空気がおいしいんです。
2016_6_12_2.jpg 

茅葺き民家は中野区最後です。
2016_6_12_10.jpg 


| 活動記録 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たてものつむぎ

今日は、トーク・セッションへ行ってまいりました。
中野たてもの応援団は一番わかい団体です。
文京にあるたてもの応援団は20年の大先輩です。

展示は今日17時までです。文京シビックセンター1階。

たてもの応援団の安田邸のチラシは圧巻。
2016_6_11_2.jpg 
中野からはパンフ、ショップカードを置いてもらいました。
2016_6_11_3.jpg 
中野のパネル
2016_6_11_4.jpg 
参加者は熱心にメモしてました。
2016_6_11_1.jpg 

たてもの応援団 
http://tatemono-ouendan.org/ 
 たいとう歴史都市研究会
 http://taireki.com/ 
 杉並たてもの応援団
 http://suginamitatemono.sakura.ne.jp/

最後は高田馬場で他団体のKさんも交えておきまりの打ち上げ。
西武新宿線で帰りました。

| 活動記録 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

定例会のお知らせ

昨日は、第51回定例会が新井地域活動センターで開催されました。
14名の参加でした。
昨日の13時半より、11月のイベントの地図作りの練習をしました。今月も練習する予定です。
みんなが見て楽しい地図をアナログでつくりたい。
スマホでチェキというアプリをインストールして、ポラロイドで出力、模造紙にはりました。もう少し人数を増やしてやってみたい。違う団体と一緒にしたら、防火地域の情報とか知りあえていいかもです。
歩き1時間まとめ2時間でした。

文京コラボは要予約、印刷ミスです。
展示もよろしく。中野の紹介は、A1で2枚です。
パンフを置いてもらいましょう。

中野ガード下展示、テーマを変えてやりましょうか?
写真だけ取り替えるとか?たてものつむぎが終わってから、パネルをガード下に展示しましょうか?

谷中のメンバーが快諾してくれたので、谷中街歩きもしましょう!
7月の山梨穴窯旅行は17名集まりました。

次回定例会
6月28日(火)18:30~ 新井区民活動センター2階洋室4

三岸アトリエ「春のバラ祭り」イベントは150人くらい集まり盛況のうちに終了しました。
たてもの関係者がアトリエの床が撮影で傷んで心配してます。解体する家の松材の床がほしいです。
コンパネで下地を作る暫定工事も必要では?

| 定例会 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |