中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

中野区S邸見学会

 団員のSさんちの桜が満開との知らせを受けて、中野区南台S邸で見学会および和田堀給水所見学街歩きしました。

Sさんの話、都の営繕課にいた父親が設計。
回りは、田んぼと麦畑だった。大根畑だったとこに建てたので、農家と仲良しになれた。
父親が設計。外務省と、都の両方に在籍。
欄間も父親のデザイン。
空襲で、新宿から火災になり、燃えてきたが、垣根に火がついたとこで、近所の人が、消してくれた。

S邸は生垣とさくらが保護樹林になっていて、緑がのこっている一角となっています。
2012-04-08_6.jpg

2012-04-08_2.jpg


満開の桜は隣の家まで枝が伸びていましたが、電線にぶつかり、やむなく伐採しました。
2012-04-08_4.jpg

庭でなにやら相談する団員達
2012-04-08_3.jpg

85年かわらない。蛍光灯にしようか悩んだが、このままにした。
2012-04-08_9.jpg

こちらも85年かわらず

2012-04-08_10.jpg


85年前の舞良戸は今もつかっています。

2012-04-08_7.jpg


スポンサーサイト

| イベント | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/15-809a8687

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>