中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

湊屋文左衛門と本多邸

さて、2日目は8時半ロビーに集まり、出発。起のボランティアガイドさんとまた街歩き。
2014_7_14_9.jpg

説明を聞きながら回りました。
2014_7_14_2.jpg

機織りのガチャガチャした音が! 日曜日なのに。窓の奥から中へ入ってきたら?って。
2014_7_14_3.jpg


機械がいっぱい。油をさすのが20ヶ所あり、どこにどの油をさすかは覚えなくてはいけない。
2014_7_14_4.jpg

縦糸は6000~9000本、1日で通すそうです。後継者はいないとのこと。
2014_7_14_5.jpg

メンバー冨沢さんが撮った機織りの音、昔はうるさいくらいでした。



現在も住んでいる加藤さんち。窓は四層窓
2014_7_14_6.jpg

医者っぽい作り
2014_7_14_7.jpg

木曽川、起の大銀杏、船宿など見ながら、1時間半ほど歩き、湊屋さんに到着
登録有形文化財。
2014_7_14_8.jpg

箱階段で2階へ
2014_7_14_28jpg.jpg

ネズミの侵入を防ぐいがぐり床
2014_7_14_27jpg.jpg

特別ランチを作っていただいた。おいしい。湊屋の建物を使って有効利用している女将の話が興味深かった。
有効利用に関して、金がないけど、あきらめてはいけない。行政はなにもしてくれない。
古い家を壊すときに、机、食器など寄付をただくので助かる。机ももらった。
蔵を改造したいが、あちこち頑張ってダメ元で助成金を申請してる。
いろいろやってます。

中野たてもの応援団広報担当山本も登録有形文化財のアトリエを使って有効利用をしているので、非常に参考になり、また勇気をいただきました。
2014_7_14_10.jpg

13時頃岡崎へ着き、14年前に世田谷から移築した本多邸を見学。
当時の担当者が応援団メンバーなので移築ウラ話まで。
2014_7_14_24jpg.jpg

7枚のステンドグラスがきれい。
2014_7_14_21.jpg

風呂場
2014_7_14_25jpg.jpg

タイルを修復の時に足りなくて、本物に似せて作ったそうだが、どれかわからない。
2014_7_14_26jpg.jpg


天井のレリーフ
2014_7_14_11.jpg

そばに似せて作ったマンションがあった。
2014_7_14_29jpg.jpg

鷺ノ宮婦人会のお願いで時間がギリギリだったが、八丁味噌のカクキューへ。
10分でおみやげを買いました。
2014_7_14_23.jpg

まさかの25キロ渋滞。団長は何を話してるんだろう?
2014_7_14_22.jpg

中野着予定の1時間遅れで21時でした。
トミースカイサービスで貸切バスをお願いしました。

スポンサーサイト

| イベント | 00:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

織り機の油

百か所油注すと言ってたと思ったけど。
すごい大変だって。
音が大きいから聞こえにくかったから、わかんないけど。

織機の音が良かったー。
カッシャーッ、カッシャーッ、カッシャーッ。

| romi | 2014/07/18 03:31 | URL |

Re: 織り機の油

FC動画で挿入してみました。富さんが撮ってましたので。

| 中野たてもの応援団 | 2014/07/19 23:15 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/190-27c03a90

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>