中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

第2回定例会

 2011年12月14日中野まちづくり支援・情報センターにて、18名の参加で18時半に開催されました。

団長よりあいさつ
我々の役割は何か、どんな事をしていこうかの意見が欲しい。この応援団は建物に興味がある人の集まり。
街に愛着を感じるもの、誇れるものがある時に愛着がわく。建物も含むのです。中野の街に建物を見つけて、情報交換していく。建物を残したり、大切にしていく事が大事。 

規約を作ろうか、会費は、初回500円のみでよいのか、応援団のパンフを作ろう、応援団通信も必要、といろいろ話し合いました。先輩の杉並たてもの応援団から3名の参加があり、いろいろ情報を教えていただきました。

地域にこだわらず「たてもの連合」もいいのでは?の意見もありました。
築78年のアトリエを使い、イベントや教室をしているので利用して欲しいと話しました。

第1回応援団のお掃除ボランティアの募集。
この細田邸は中野区の計画道路にあたっていて取り壊されるので、なんとかならないかと話しあいました。
近隣全体を保存できたらすばらしいですね。
スポンサーサイト

| 定例会 | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/2-8f0d1a4e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>