中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

旧中野刑務所正門のこれまでとこれから

2014 年中央ろう金助成プログラムによる
            『中野の暮らしを伝える建物展』(来春開催)の関連イベント
    
     旧中野刑務所正門のこれまでとこれから

中野区新井の法務省矯正研修所の敷地内にレンガ造建築の最高峰ともいわれる旧刑務所正門が
保存されているのをご存じですか。大正4年に後藤慶二の設計により建てられ、中野の歴史とともに
歩んできました。近代建築史の研究者である内田青蔵氏にこの建物の素晴らしさについてのお話を
伺い、現存する正門をじっくり見ていただきます。中野にこんな名所が…
皆さまお誘い合わせの上ご参加ください。

2014_9_30_1.jpg


講演会終了後、向いの敷地内にある旧中野刑務所正門を見学します。
(昭和58 年中野刑務所が解体された模様を収めた記録映像上映も行います。)

日時: 11月2日(日)10:00~12:30
集合:  新井区民活動センター 2階
受付開始10月5日です。メールフォームからお申込ください。
詳細


2012年10月に中野たてもの応援団は街歩きで歩いてます。
旧中野刑務所正門も見学しました。
スポンサーサイト

| イベント | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/211-25837036

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>