中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

茅葺き民家の納屋

茅葺き民家の納屋の屋根が雨漏りしているので、メンバーの大工さんが修理してくれました。

明治築の納屋、40年代に茅葺きをやめた。茅葺きの旧勾配の屋根から、瓦用のゆるい勾配の屋根に作り変えた。その時に和瓦に変えた。
2015_3_29_11.jpg

納屋の屋根が雨漏りするというので修理
2015_3_29_9.jpg

K谷さん、一緒に屋根にあがりホウキではいてたら、ミミズがいたそうです。どうやって屋根に?
2015_3_29_7.jpg

S藤さんは、危ないからそこで!割れた瓦をバケツリレーのように下におろしました。
その後、内側から垂木をつけました。上は波板をはりました。
2015_3_29_10.jpg

屋根から顔をだすおちゃめなT屋さん
2015_3_29_13.jpg

日本一硬い木を持ってきてくれました。工芸家が使う貴重な木らしい。
2015_3_29_2.jpg

午後は旧河井医院の部材を計測
2015_3_29_5.jpg

昔の尺で作られた物は尺で計測、という定例会でM野先生に従い尺巻き尺を用意しましたが、戦前の建物じゃなかった。
2015_3_29_1.jpg


春の茅葺き民家のお花たち
つばき
2015_3_29_8.jpg

木蓮
2015_3_29_6.jpg

すみれ
2015_3_29_4.jpg

つつじ
2015_3_29_3.jpg

10名前後の団員での作業でした。次回のお掃除会は4月26日(日)です。
スポンサーサイト

| 活動記録 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/263-4b741dd7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>