中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

番線の締め方  茅葺き民家にて

中野区最後の茅葺き民家のつっかえ棒工事その2です。前回はこちら 
朝8時から開始、雨がふらなくてよかった。

最初に応援団メンバーの現役大工さんTさんが支え棒を作成。


さてどこにする? この辺?
2015_9_6_7.jpg

トビさんが杭打ち


あれ団長!買ったんすか? 団長のポケットに!
これラチェットって言うの、意外と安くて1000円ちょっと。となんだか楽しそう。
2015_9_6_5.jpg

団長が番線を締めるのを習っています。わかりやすい説明です。
団長!わかりましたか?うーーん、毎月やってればできるでしょう~。


トビさんの背中
2015_9_6_8.jpg

トビさんの手仕事


完成はこれ!
2015_9_6_10.jpg

というわけで2回にわたっての工事終了
2015_9_6_9.jpg

茅葺き民家は安心です。
2015_9_6_1.jpg


今日の白鷺の屋敷林
セミの抜け殻
2015_9_6_6.jpg

これはなに!
2015_9_6_3.jpg


これから毎月、番線を取り替えます。覚えてくださいね。
参考はここ

おまけ
動画編集してみました。
[広告] VPS

スポンサーサイト

| 活動記録 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/295-58bda354

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>