中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ホームホスピスのための古民家を中野区に探してます。

「家」を探してます!

当NPO法人「なかのの里を紡ぐ会」は「誰もが高齢になっても、病や障がいを抱えても、人生の最期まで安心して、自分らしく暮らすことができる地域を創ろう」というミッションを掲げ、中野区で居場所づくりを創めました。この居場所を私たちは「里」と呼んでいます。
具体的な事業として、今年4月より中野区の中央3丁目でデイサービス事業と居宅介護支援事業(介護保険におけるケアプランの作成)を始めました。そして、現在、基幹事業である「ホームホスピス」を創めるべく、基本となる「家」を探しております。

ホームホスピスとは

「ホームホスピス」とはホスピスの理念である「温かいおもてなし」を基に、暮らしを大切にして最期まで精一杯生きていく「家」です。さまざまな病気を抱えた高齢者、5人程度が家をシェアして暮らし、ヘルパーや看護師が24時間体制で常駐し、暮らしを支えます。探している「家」の広さは5LDK程度。一戸建てでもマンションでも構いませんが、2階建ての場合はホームエレベーターの設置など必要な改修させていただければと思います。


nakanosato2015_10-4.jpg

広さ5LDK以上の家をお持ちの方へ

東京、中野区という都心の中で5LDKもの広さの「家」を探すこと、まして、高齢者が暮らす「家」を貸してくださる方を見つけることは容易いことではありません。しかしながら、必ず、私たちに相応しい、身の丈にもあった素敵な「家」に出会うことを信じて、日々、さまざまなネットワークを駆使してお願いをしているところです。お知り合い等で中野区内に空き家を保持されていて、かつ、当NPOのような活動にも貸していただける可能性がある方をご存知でしたら、ご紹介いただければ幸いに存じます。
                  
特定非営利活動法人なかの里を紡ぐ会
                          理事長 冨田眞紀子

東京都中野区中央3-27-19
TEL 03(5332)3366
FAX 03(5389)1144

ウェブサイトはこちら
パンフはこちら
スポンサーサイト

| 情報 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/304-8fabd17b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>