中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

古民家の解体に

1週間前に練馬区中村南の築78年の家が解体されるので、応援団応援団メンバーの建築家が調査に行きました。
2016_3_3_19.jpg

でも玄関ドアが潰されてごみになるのは忍びない。
CIMG7079.jpg

解体前日に、誰か使ってくれないか?という事になり、解体の当日、偶然にも近くで築82年のアトリエの玄関ドアを修復していた応援団メンバーで運びました。悪夢再び?こないだも運びました。 徒歩、5分位の距離だったのでなんとか運べました。
応援団鷺ノ宮婦人会の方々ごくろうさま。
2016_3_3_21.jpg

大工さんは重いけどと言いながらしょってました。
2016_3_3_22.jpg

練馬区の指定文化財だったという手作りガラスのドア。オーナーさんはとても大事に残してきましたが、経済的な理由で壊すことになりました。古い建物を維持するのはたいへんな努力が必要です。文化財といえども、国や区は1円もだしてくれないのが真実です。保存するには、一部の資産家のオーナーしかできないのが実情です。

解体される前に、運び出し、大事に使い続ける中野たてもの応援団です。
2016_3_3_20.jpg
スポンサーサイト

| 活動記録 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/337-9ccbc0d0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>