中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

鷺ノ宮まち歩き

お彼岸の2017年3月20日に、ナカナカまっぷ作りのまち歩きその2として鷺ノ宮を歩きました。
西武新宿線鷺ノ宮駅集合13時半でした。
2017_3_20_2.jpg 

まずチェキを手にしてフイルムを入れました。
気がついた写真を撮影し、まち歩きが終わったらマップを作り貼っていきます。
2017_3_20_1.jpg 

新青梅街道と中杉通りの交差点 昭和10年築、同じ棟梁の家が新井薬師にもある
2017_3_20_3_20170321011614e34.jpg 

今日は撮影スタジオとして使用中のため見学不可だった三岸アトリエの裏の駐車場でおなじみ群馬野菜の新右衛門さんにお話を聞く。毎週月曜日に野菜市開催。
昔は、上鷺宮籠原という地名もあった。宮前、籠原と言っていた。
白鷺と上鷺宮の祭りでは妙正寺川をはさんでで樽をぶつけあった。小学校の運動会は町名対抗レースがあった。村中でゴザをひいてみた。大野は多いので屋号でよんでいた。それが新右衛門。
600年続く大野家28代目の当主大野さん
2017_3_20_4.jpg 

新右衛門の話を聞かないで野菜を買う婦人会の面々
2017_3_20_5.jpg 

上鷺サクラ通りにバリカーがありました。車をバリアするからバリカー。
2017_3_20_6.jpg 

住まい塾、高橋修一設計の家、白井晟一の弟子だそうです。
2017_3_20_7.jpg 


腕章をつけてガイドするスタッフSさん
2017_3_20_8.jpg 

上鷺宮の現役農家、高垣の後ろに洋館付き住宅があります。
昭和40年代まで普通に見えた景色も少なくなった。
2017_3_20_9.jpg 

珍しい雑垣のある古民家
2017_3_20_10.jpg

洋館付き住宅、瓦屋根が和館、フランス瓦のとこがステンドグラスがある。
昭和8年築
2017_3_20_11.jpg 

昨年の夏に白井晟一設計の家が解体されると言うので応援団で実測調査をしましたが、その後、8棟の新築が建っていました。
2017_3_20_12.jpg 


スポンサーサイト

| イベント | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nakanotatemono.blog.fc2.com/tb.php/419-dc7cbb22

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>