中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

11月20日のまち歩きのお知らせ

歩いて・見て・感じた中野をマップにしよう

11月20日(日) 13:00~17:00
まち歩き後はワークショップ作り
皆さん、まち歩きはお好きですか?

素敵な建物に出会ったり、緑に癒されたり、町を彩る様々なものに気づいたり
…。ワクワク、ドキドキしますね。これをそのままにしていたらもったいない
。ということで、まち歩き後集まって、見て来たものを整理して楽しい「まち
歩き地図」を作ります。

内容

宝仙寺山門集合→グループに分かれて町のワクワクやドキドキを写真などに記
録します。→桃園区民活動センターに集合し、歩いた感想や一押し写真の発表
などのワークショップをしながら地図を作ります。後日、地図作りの続きを行
なう予定です(日程場所未定)

定員 30人(先着順)※小雨決行

申込方法 11月1日から15日までに 住所、氏名(2名まで)、電話番号を明記
して、下記まで
FAX 03-3387-6843  
ブログURL:http://nakanotatemono.blog.fc2.com/ 

主催   中野たてもの応援団

集合場所 宝仙寺山門(中野坂上駅徒歩10分)

最終地点 桃園区民活動センター(中野駅徒歩10分)

参加費  500円

問合わせ 中野たてもの応援団

| イベント | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東中野まち歩き(再掲載)残10名

なかのたてもの応援団主催、11月29日(日)に楽しいまち歩きをします。

今回は、昭和初期に作られた住宅地図を見ながら、東中野駅の南側と北側の閑静な住宅地を歩きます。応援団の建築専門家による建物解説、また地元の方による町についてのお話も予定しています。
こっちも

なかのまちめぐり博に参加しています。


■主催 中野たてもの応援団
■日時 11月29日(日)13:30~16:30
■参加費 500円(資料代・保険代)
■申込方法 11/1~15までにwebまたはハガキ(住所、氏名2名まで、電話番号を明記)で申し込み。
■定員 30人
■問い合わせ 中野たてもの応援団
http://nakanotatemono.blog.fc2.com/
メール:aiko@mtf.biglobe.ne.jp
〒165-0025 中野区沼袋4-38-14-603 十川方

なかのまち巡り博覧会の本には 集合場所が東口になっています
東口は狭いので 西口に変更することにしました
集合 JR東中野駅西口出て少し進んだ左側にベンチがあるところ

【コース(予定)】
東中野駅集合→旧永川町の住宅見学と散策→日本閣跡→滝山稲荷→華州園跡散策→東中野駅解散

中野は震災後、急速に郊外化が進み、多くの住宅が建てられました。一方で、地形は昔から変わることなく、町の所々で歴史を垣間見ることができます。火保図とは、保険料算定のために作られた火災保険地図のことです。

定員30名です 締めきりました。

| イベント | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東中野の火保図を歩く

なかのたてもの応援団主催、11月29日(日)に楽しいまち歩きをします。

東中野駅の南側と北側の住宅地

今回は、昭和初期に作られた住宅地図を見ながら、東中野駅の南側と北側の閑静な住宅地を歩きます。応援団の建築専門家による建物解説、また地元の方による町についてのお話も予定しています。
こっちも

なかのまちめぐり博に参加しています。


■主催 中野たてもの応援団
■日時 11月29日(日)13:30~16:00
■参加費 500円(資料代・保険代)
■申込方法 11/1~15までにwebまたはハガキ(住所、氏名2名まで、電話番号を明記)で申し込み。
■定員 30人
■問い合わせ 中野たてもの応援団
http://nakanotatemono.blog.fc2.com/
メール:aiko@mtf.biglobe.ne.jp
〒165-0025 中野区沼袋4-38-14-603 十川方

なかのまち巡り博覧会の本には 集合場所が東口になっています
東口は狭いので 西口に変更することにしました
集合 JR東中野駅西口出て少し進んだ左側にベンチがあるところ

【コース(予定)】
東中野駅集合→旧永川町の住宅見学と散策→日本閣跡→滝山稲荷→華州園跡散策→東中野駅解散

中野は震災後、急速に郊外化が進み、多くの住宅が建てられました。一方で、地形は昔から変わることなく、町の所々で歴史を垣間見ることができます。火保図とは、保険料算定のために作られた火災保険地図のことです。

定員30名です。お早めに。お申し込みは当日、連絡の取れる電話番号、氏名、住所を記載してくださいませ。
11月21日現在、残10名です
あまり集まらないので締切は23日です。(ノω`*)ノ

| イベント | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東中野まち歩き11月29日です

先の話ですが、11月29日にまち歩きをします。

昭和初期に作られた住宅地図を見ながら、東中野の南側~北側の閑静な住宅街を歩きます。建築専門家による解説や、地域住民によるお話も企画しています。

2015_11higasinakano.jpg

お申し込みは11月1日~15日までです。定員30名
チラシ

| イベント | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野の暮らしを伝える建物展始まりました

中野の暮らしを伝える建物展が本日12時からオープンしました。14日まで!
2015年2月8日~14日 中野区産業振興センターにて開催します。
10時~18時まで、エントランスの入って左側になります。

ご挨拶
2016_2_8_18.jpg


看板あります。
2016_2_8_2.jpg

朝の9時から設営開始
DSC01966N.jpg

たくさんの団員が集まってくれました。
DSC01996N.jpg

3時間ほどかけて完了
DSC01970N.jpg


こんな広い場所に展示しています。
2016_2_8_4.jpg

今はなき河合医院の懐かしい展示、お別れ見学会をしました。2012年8月
調査記録
2016_2_8_6.jpg

苦労して外したレリーフも展示しました。2014年9月
2016_2_8_7.jpg

中野区上鷺宮に現存する木造モダニズム建築三岸アトリエも展示しています。登録有形文化財です。
2016_2_8_9.jpg

建物維持のために作った小冊子とはがき、今月は中野区図書館誌シイビブリアに記事が掲載されてます。

2016_2_8_8.jpg

中野区の銭湯建築
2016_2_8_10.jpg

旧中野刑務所
2016_2_8_11.jpg

旧田村邸
2016_2_8_12.jpg

昭和6年築S邸
2016_2_8_16.jpg

S邸の当時の貴重な設計図、Sさんのお父様の手書きだそうです。
2016_2_8_17.jpg

昭和6年築若宮のY邸
2016_2_8_14.jpg

「中野のたてもの達」掲載の古民家
2016_2_8_15.jpg

中野区唯一の茅葺き民家、昨年はたくあんを漬けました。一昨年は鷺ノ宮囃子を聞きました。
2016_2_8_13.jpg

ステンドグラスと本もあります。
DSC01972N.jpg

ここで開催してます。
DSC01972N.jpg


主催:中野たてもの応援団
協力:杉並たてもの応援団伝統技法研究会

| イベント | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>