中野たてもの応援団

歴史的建造物についての勉強会や、建物見学会などを通して、私たちの身近である建物を大切に思う気持ちを共有し、これからの中野のまちづくりに活かしていく方法を探っていきたいと思っています。

>> EDIT

平和の門:中野zero本館地下2階展示ギャラリー再展示

新井地域活動支援センターにて展示してましたが、再展示しています。
応援団メンバー三門さんの個展会場に間借りしております。

■2017年6月20日(火)~6月25日(日)
10:00~17:00
■中野zero本館地下2階展示ギャラリー
『第5階 え・絵・画・展』内にて
中野区中野2-9-7 電話:03-5340-5000
主催:平和の門を考える会
 heiwanomon@tubu.jp
https://www.facebook.com/heiwanomon
FAX 03-3387-1536 下條
協力:奈良少年刑務所を宝に思う会


三門さんの絵は色鉛筆で空き時間に描いているそうです。
小カラスだそうです。
2017_6_20_1.jpg 


妖精かしら?ステキ! ポストカードも販売しています。
2017_6_20_2.jpg 



曲がりですが再展示。前回、見てなかった方、どうぞ。
2017_6_20_4.jpg 



日曜日まで
2017_6_20_3.jpg 


| 情報 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

中野たてもの応援団登山部

低山ハイクの本を執筆されている山岳ライター石丸さんの引率で歩きました。
鷺ノ宮9時5分集合で東村山を歩きました。

2017_6_18_1.jpg 

鎌倉時代に建てられた東京都の木造建築で唯一つの国宝。正福寺地蔵堂。
素晴らしい
2017_6_18_2.jpg 

菖蒲まつりでは300種約10万本
2017_6_18_3.jpg 


八国山から荒幡富士へ。 
2017_6_18_4.jpg 

 約19000歩の心地良い深呼吸ができた1日だった
2017_6_18_5.jpg 

斉藤さんがこけて笑う楽しそうなメンバー
2.jpg 

| 活動記録 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

[三岸アトリエ見学+ミニレクチャーの会]のご案内

三岸好太郎と三岸節子が芸術家として命の炎を燃やしたアトリエが
現存(築82年)しているのをご存知ですか。
月刊建築雑誌『建築ジャーナル』2017年7月号に小西敏正さん
三岸アトリエの記事を執筆したのをきっかけに、その発刊記念として、
【三岸アトリエ見学+ミニレクチャーの会】を開催します。
竣工は1934年10月で、バウハウスの直系、山脇巌の設計です
透明な空間でひと時を楽しめ、写真撮影も可です。
日本近代美術史、デザイン・技術史、近代建築史の上からも貴重な機会です。

[三岸アトリエ見学+ミニレクチャーの会]
【日時】2017年7月1日(土) 13:30~
【会場】三岸アトリエ
http://www.leia.biz/access/
東京都中野区上鷺宮(西武新宿線鷺宮駅下車徒歩8分)
【参加費】1,500円(『建築ジャーナル』2017年7月号1冊付き)
     中学生以下無料・未就学児可(ただし託児はありません)
【定員】30名・先着順・要申し込み
【申し込み】aiko@mtf.biglobe.ne.jp(アトカル)  090-9492-0075(西川)
【プログラム】7月1日(土) 
13:00開場
13:30小西敏正(中野たてもの応援団・団長)
レクチャー(「二人の芸術家とアトリエ」)
14:30見学会
16:00終了、この後、お時間のある方は講師を囲みお茶会
【資料】当日、資料としてフォトブック『三岸アトリエ』(1,000円・修復協力金含む)
    などを販売します。
【主催】アトカル http://leia.biz/atelier/


2017年6月20日応募者多数のため急遽午前の部を設けました。
11時開始、見学の方は10時半入場です。
午前の部のみ残10名となりました。


2017_6_16_1.jpg 

| 情報 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

銀座レトロギャラリーMUSEE

応援団メンバー女子会で銀座へ行ってきました。
銀座レトロギャラリーMUSEEでは、大分の若手実業家のオーナーさんに偶然にもお話を伺うことができました。
昭和通り沿いのリノベーションされた昭和7年築のビル
2017_6_15_1.jpg 

昭和7年築のビルを買い取り、更地にしてビルを建てるほうが収益は上がるのに、解体寸前でリノベーションして使い続ける事になったそうです。ペンキは自分で塗りセルフビルドに近い状態での費用を抑えてのリノベーションで生まれ変わりました。残ったビルは近所の方たちも喜んだことでしょうね。
天井部分は木造、混構造です。
2017_6_15_3.jpg 

MUSEEとして再世しました。
2017_6_15_2.jpg 



中央区役所そばには昭和初期のビルが少しですが残っていました。ぶらぶらと見て歩きました。
2017_6_15_4.jpg 


| 訪問 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「写真展 奈良少年刑務所&中野刑務所」再展示のお知らせ

「写真展 奈良少年刑務所&中野刑務所」をご覧いただきありがとうございました。
再展示のお知らせです。
会員の三門みよ子さんらの絵画展の一角に展示させていただくことになりました。
■2017年6月20日(火)~6月25日(日)
10:00~17:00
■中野zero本館地下2階展示ギャラリー
『第5階 え・絵・画・展』内にて
中野区中野2-9-7 電話:03-5340-5000
主催:平和の門を考える会
 heiwanomon@tubu.jp
https://www.facebook.com/heiwanomon
FAX 03-3387-1536 下條
協力:奈良少年刑務所を宝に思う会

| 情報 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>