FC2ブログ

イエズス会見学

2018年01月22日
0
0
活動記録
中野たてもの応援団メンバーのKさん企画で修道院の見学会となりました。
2009年築、竹中工務店、設計は村上晶子、四谷のイグナチオ教会設計。

2018_1_21_1.jpg 

修道院の基本は中庭があることです。
石灯籠は石神井の修道院から運びました。
中庭を歩きながら瞑想することもあるそうです。
2018_1_21_2.jpg 

八角形のお御堂内部は障子のため光が柔らかな感じでした。
八角形なのは集中できるからで、天に向かって祈りを捧げる場所となっています。
お御堂の入り口には柱のマリア様のお像がありました。
イグナチオ・デ・ロヨラの絵も飾ってあり荘厳な入り口でした。
2018_1_21_4.jpg 

香り部屋で司祭服も見せていただき、聖杯もこんな間近で見せていただきました。
 2018_1_21_5.jpg

色がきれいなステンドグラス
2018_1_21_6.jpg 

2階に茶室のお祈り部屋もありました。炉が切ってました。
ヘリがない、目が細かい琉球畳
2018_1_21_7.jpg 

中世ではコレジオといい、カレッジの原型となる図書館で学びます
2018_1_21_8.jpg 

案内してくれたのは、院長であり司祭であり上智大学の教授でした。
イエズス会修道院は活動的で外へ出て仕事をします。
17名の神学生が共に生活しています。ベトナム、韓国、インドなどから日本へ来て
日本語を学びながら司祭を目指して勉学に励んでいます。

見学後、応援団メンバー経営のアスカ創建モデルルームでコア会議しました。
300年のヒバを使ったモデルルームは木の香りがしました。
2018_1_21_9.jpg 

ヒバオイルを買ってきました。
2018_1_21_10.jpg 

中野たてもの応援団の定例会は、2018年1月25日木曜日、スマイル中野で18時半開始です。
見学可です。

スポンサーサイト
中野たてもの応援団
Posted by 中野たてもの応援団
中野たてもの応援団です。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply