FC2ブログ

鷺宮商店街の昭和35年その2

2018年05月04日
0
0
活動記録
昭和35年頃の中野区鷺ノ宮の商店街を復元しました。こちら
2018年3月に完成し中野駅のガード下に展示しました。私宛にメールがきたり、当ブログにコメントが付きました。白鷺で白いひげのおじいさんが火渡りをしてたらしい。線路を渡って白鷺も聞き取り調査してきました。牧場もあったそうで、調べると面白いです。みなさんが、たくさんの古老を紹介してくれました。第二弾は5月7日から月末まで中野駅ガード下に展示します。

ほとんどの写真は鷺の書房のMさんの写真です。

2018_5_4_3.jpg 


多くの街の人の記憶に残っていた妙生寺川沿いの桜並木は福蔵院が植えたそうです。
護岸工事で桜がなくなったと悲しんでいました。
2018_5_4_4.jpg 

中杉通りの洋服屋さん辺り、バスも見えます。
2018_5_4_2.jpg 

創業100年のタバコ屋
2018_5_4_1.jpg 

道路の拡張工事の関係か?今なお古い建物のまま残っています。
2018_5_4_5.jpg 

昭和30~40年代の白鷺商店街

白鷺 


写真は鷺ノ宮図書館6階鷺ノ宮文庫にある昭和33年頃の写真です。
私の祖母は三岸節子、昭和35年頃まで鷺宮のアトリエで制作していたので鷺ノ宮の住民は覚えてくれていました。
中野たてもの応援団広報担当三岸アトリエ主宰山本愛子
地図はこちら
お話を聞いたすべての鷺ノ宮の住人に感謝します。
スポンサーサイト
中野たてもの応援団
Posted by 中野たてもの応援団
中野たてもの応援団です。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply