FC2ブログ

徳田教会見学会

2018年05月13日
0
0
活動記録
元応援団メンバーさんが、徳田教会の信徒さんなので、応援団メンバーのみの見学会を開催しました。
江古田にある徳田教会は、近くにある結核療養所があり、治る見込みのない患者(追い出されたそうです)と家族のために当時関口教会の主任司祭だったヨゼフ・フロジャック神父が「ベタニアの家」を創設したのが始まりで、1930年のことです。患者の子どもたちのために学校事業、病院事業、介護事業と進めました。

後に大聖堂を建てる予定で、トンネルのように空間が開いている仮聖堂。
しかしながら事業を拡大していったので大聖堂を建てる資金はなくなりました。
1953年築
aP1000893-200x300.jpg 


主な教会でのステンドグラスは聖書に基づいてのステンドグラスですが、この教会は絵ではありませんでした。そのため内部がとても明るかった。木枠です。
2018_5_12_7.jpg 

素敵なランプ
2018_5_12_6.jpg 


丸窓
2018_5_12_2.jpg 

中庭にあった大谷石。このあたりから先に大聖堂予定地があった。
2018_5_12_3.jpg 



シスターから修道院もみせていただきました。
このフロージャック神父様は江古田から鷺ノ宮まで通ってくださって、私の祖母や母や叔母たちに公教要理を教えてくださってカトリックの信者になりました。情熱をもった神父様で、自分のベッドを信者にあげて、ほとんど寝なかったそうです。仮眠程度だったそうで73歳で亡くなりました。

教会はどなたでもミサにあずかることができます。お問い合わせください。

スポンサーサイト
中野たてもの応援団
Posted by 中野たてもの応援団
中野たてもの応援団です。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply